So-net無料ブログ作成
検索選択

自衛隊VS機動隊VS消防隊

こなさん、みんばんわ。
RUN&GUNのBOGEYです。

毎日、原発の報道がありますが、ここまでの
規模での事故は国内には前例がありません。
なので東京電力も政府も、手探りで進んでいる状態で、
それを報道しても、やはり的を得ないというか、
片手落ちな感じです。

「自衛隊VS機動隊VS消防隊」、ここでの
「VS」という表現は「マジンガーZ VS デビルマン」
のように、どちらも主役という意味合いです。

国家直属の部隊からエキスパートが集まり、
強敵「放射性物質」を鎮圧するべく戦っています。

エキスパート達が空から、地上から持てる戦力を
使って鎮圧を図っています。東京電力の社員の皆さんも
被ばくの危険があるなか、作業を続けています。

これがドラマや映画だったら、楽しく見ていられたでしょう。
しかし、これは現実(リアル)なのです。
今、福島第一原発で戦っているヒーローたちには、
きっと無事で帰ってくるのを待っている家族がいます。
そして被ばく=生命の危機に身をさらしています。

当人たちの気持ち、待っている家族の気持ち・・・。

とにかく何とかなって欲しい。そして皆が
笑顔で過ごせますように。そう祈らずにはいられません。
祈ることぐらいしか出来ません。

皆さんも祈ってください、最高の
ハッピーエンドがやってくるように。







nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

ばん

命をかけた戦いをしていますね。
家族の気持ちを考えると「どうかご無事で」としか言えません。
隊員たちに「ありがとう」。
by ばん (2011-03-20 18:16) 

runandgun

ばんさん。コメントありがとうございます。

どうやら第1次作戦は無事に成功したようでしたね。
会見での消防隊の皆さんの目が潤んでいたのが、
この戦いの厳しさを感じさせ、感謝せずには
いられません。
by runandgun (2011-03-20 18:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0